山田 和弘            ファイナンシャルプランナー  家計の見直し相談センター


by seikatsu2

<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

昨日、娘の運動会がありました。

その前夜、結構強い雨が降り、1度延期されていて、2度目は中止ということだったので、家族全員で心配していましたが、朝方には雨もあがって開催が決まり、ホッと胸を撫で下ろしました。

小学生までの運動会とは異なり、中高合同の運動会で、学年対抗戦でした。このような形式での運動会を見るのは初めてでしたので、どのようなものか楽しみにしていました。

競技場を借り切って、中1から高3まで1400名以上の女子生徒による運動会は、華やかな美しさと同時に、女の戦いの迫力もあり、また、スタンドから応援している親達の声援を聞いているだけでも思わず笑ってしまうこともあり、とても楽しい運動会でした。

まず最初の競技は、学年対抗戦とは別で、中1だけのクラス対抗リレーでした。
学級別の対抗戦は中1だけ。
全部で6クラスによる対抗戦で、娘もリレー選手として出場し、見事優勝^^ 
幸先の良い滑り出しとなりました。

次の競技から、本格的な学年対抗戦でした。中1から高3まで一緒に行う競技もあれば、中1から中3までと高1から高3までの中学・高校ごとに分かれての対抗戦など様々です。対抗戦のため、単純な徒競走などはありません。

やはり、団体競技でも高学年は強く、特に高校最後の運動会ということで燃えている高3は、どの競技でも立ちはだかり、高2がそれを阻止するといった構図です。もちろん、中学だけなら中3が強いのは言うまでもありません。

途中、高2が高3を逆転してトップに立つと、高3の親から悲鳴が出るほど、親子一体となって最後の運動会に臨んでいるのです。どうして高3の親が分かるかというと、他の学年はそうでもないのですが、高3の親の多くは娘の学年と同じ色のTシャツや帽子を身に着けているからです。
私も娘が高3になったら、きっと同じようなことをしているんだろうな^^;

クラブ対抗リレーもありました。文化部対抗戦はコスプレのようなかわいい格好の部も多く、しゃもじや楽器などを持ちながら楽しく走っている一方、運動部の対抗戦は正に真剣勝負!優勝したバスケットボール部はさすがに早かったですよ。

笑ってしまったのが、騎馬戦です。
中学生のみで、中1対中2。中1対中3。そして中2対中3で行われました。
ピストルの音が鳴っても中1はほとんど陣地から動かず、上級生がどっとなだれ込んで襲ってくるという感じです。まさに、「蛇ににらまれたカエル」状態です。そして、生き残った中1が、ひたすら走って逃げ回る姿がおかしくて、スタンドからは、笑いや中1を応援する声援が飛びかいました。

また、高2と高3が実演したそれぞれのダンスは、それまでの迫力とはうってかわって、優雅で美しく、さすが上級生という感じでした。4、5年後の娘の姿を思い浮かべながら見入ってしまいました。

そして、最後の学年対抗リレー。途中、上級生が転んだり、バトンを落とすミスなどもあり、娘は3位でバトンを受けたのですが、善戦むなしく2人に抜かれて5位でつなぎ、結局全体でも6学年中の5位でした。上級生とはいえ、2人に抜かれ、責任を感じつつ、来年はもっと早く走れるように頑張ると、負けん気の強い娘の言葉を聞き、嬉しく思いました。

結局、午前中に同点に追いつき、接戦ながらも高3が高2を抑えて優勝し、もちろん中1は最下位でした^^;
あちこちで泣いている高3生やその親の姿を見て、5年後の自分達もそうなるのかな?と想像すると共に、こんな学年対抗戦も良いものだなと思いました。
上級生になっての娘の戦いがこれから楽しみです^^

-----------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu2 | 2009-09-30 17:53
昨日の休みの日、娘となし&枝豆狩りに行って来ました。
場所は、小田急線の登戸駅から徒歩7分のところにある三平果樹園です。家からドアToドアでも約20分ほどのところということもあり、「ちょっと出掛けてくる」みたいな感じで娘と二人で出掛けました。
ちなみに、入園料は無料で、取った分だけ買い取り(なしは1kg550円:3~4個)、枝豆は一くき200円ということで、とてもリーズナブルでした。

到着すると、真っ先に目に飛び込んできたのが、たわわにぶら下がるキウイでした。
e0180731_14141437.jpg

こんなにたわわになっているキウイを見るのは初めてでしたので、とても感動しました。ただ、キウイは10月からということで、その奥にある、なし狩りと枝豆狩りになりました。
e0180731_14153021.jpg

なしの品種は20世紀で、昔、実家の岩国で食べていたなしの多くがこの20世紀でしたので、妙に懐かしい感じになりました。なし狩りは初めてで、初めの二つは勢いで、あとの三つは大きなものを選びながら取りました。この5つで1.5キログラム。お金を払う時、二つおまけでくれました。三平果樹園さん、ありがとう^^

その後、枝豆狩りですが、たくさん実がなっている大きなくきを親子二人で力いっぱい引っこ抜き、次に少し小ぶりなくきを娘が一人で引っこ抜きました。なかなか、このような体験をすることは出来ないので、親子共々楽しく過ごすことが出来て良かったです。この2くき分の枝豆が写真の袋に収まりました。

その夜、早速なしを食べました。とてもみずみずしくて、美味しかったですよ。
-----------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu2 | 2009-09-23 14:43
 テレビを購入して、エコポイントの商品券の申請を行ってから、約1ヶ月半でようやく商品券(15000円分)が届きました。申請してから1ヶ月を過ぎた頃から、なかなか届かないなあ~と思い始め、そろそろ申請書の控えを引っ張り出して問い合わせしてみようかなあと思い始めた頃でしたので、ホッと胸を撫で下ろしたところです。

 引越ししてから、もうすぐ3ヶ月になりますが、ちょこちょこと欲しいものが出てきます。新しい家になったせいか、より綺麗な状態を保ちたいということで、今回の商品券は、スチームクリーナーの購入に回りそうです。

 我が家も少しは景気対策に貢献しているなあと思う今日この頃です^^;

-----------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu2 | 2009-09-11 12:39
8月27日から3日間、山口県岩国市の実家に帰省しました。
今回は初めて、帰省に飛行機を利用したのですが、羽田~広島空港の往復+広島のホテル1泊付きで一人26800円で帰ることが出来ました。新幹線と比べると、移動時間が短く、疲れも少なく快適な帰省になりました。

その分、ゆっくりとリフレッシュもでき、親孝行も出来たので、とても有意義な夏休みを過ごすことが出来ました。

岩国には、日本3大奇橋の一つである錦帯橋があります。
e0180731_21305088.jpg


帰省した時には、この橋のすぐそばにある「武蔵」または「小次郎」(どちらもソフトクリーム屋さん)でソフトクリームを娘にねだられます。錦帯橋のそばには「佐々木小次郎」の銅像もあるのですが、ソフトクリーム屋さんの巌流島対決もソフトクリームの種類の数では「武蔵」に軍配が上がるようです。

この「武蔵」には100種類のソフトクリームがあり、いつも何にするか決まるまでに時間がかかってしまいます。でも、この選ぶ作業も楽しいひと時です。


そして、この橋から車で5~10分のところに母校である岩国高校があります。
今回は、ちょっと母校に立ち寄り、夏休みの部活動を見学してきました。
高校生達がとてもまぶしく、自分にもこんな時代があったんだよなあ、と感慨に浸ってしまいました。

そろそろ、久し振りの同窓会をしたいなあと思う、今日この頃です。

-----------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu2 | 2009-09-02 21:42