山田 和弘            ファイナンシャルプランナー  家計の見直し相談センター


by seikatsu2

中1女子 合唱大会

 昨日、娘の女子校で中学1年生のクラス別対抗の合唱大会がありました。
クラスはA組~F組の全部で6クラス。

 全クラスとも課題曲「光の中へ」と各クラスが選曲した自由曲1曲の計2曲ずつを合唱して、課題曲での順位、自由曲での順位、そして総合順位を競うというものでした。
 ちなみに、自由曲は、「涙をこえて」、「Smile Again」、「マイバラード」、「この星に生まれて」、「名前のない空を見上げて」、「Sing」、でした。

 それぞれの曲ごとに、指揮者もピアノの伴奏者も変えての合唱コンクール。ついこの間まで、小学生だった彼女達が、きちんと整列して舞台に上がり、2曲の合唱を終えて、整然と舞台から降りる様を見て、立派なお姉さんになったものだなと感心してしまいました。

 そして、何よりも良かったのが、きれいな歌声のハーモニーが聞けたことと、それぞれのクラスが選曲した歌詞の内容が十分に伝わってきて、感動したことです。

 合唱コンクールが始まる前の先生の前振りでは、「自分の娘のクラスの発表が終わったら、食堂も込むので、退席されても構いません」との説明があったこともあり、私も途中で退席しようかな、と考えていましたが、全部聞かないのはもったいないほどのもので、結局、最後まで聞き入ってしまいました。

 娘のクラスが選んだ自由曲は、唯一の英語の歌「Sing」でした。課題曲もしっかり歌いきり、「Sing」では、途中から肩を揺らしながら手拍子でリズムを取りながら歌う、他のクラスとは違うパフォーマンスで笑いも誘っていました。

 結局、娘のF組は、課題曲が1位、自由曲が2位、総合で2位と、とっても素晴らしい結果でした。そして、最後は、課題曲1位の娘のクラスの指揮者と伴奏者による全クラス合同の合唱での締めくくりとなりました。全体での合唱も、一段と素晴らしいもので、心が洗われる楽しい時間を過ごすことが出来ました。皆さん、本当にありがとう。

 家に帰ってからも、合唱大会の話題で娘の笑顔もはじけて、とてもいい1日になりました。

-----------------------------------------------------------------------------
家計の見直し相談センター
[PR]
by seikatsu2 | 2009-10-31 18:49